FC2ブログ

営業時間 20:00~翌1:00

イメージ:グラミーのブログ

永遠のスーパースター✨~②Off The Wall以降のマイケル黄金期~Michael Jackson



20200626.jpg


今回もマイケル・ジャクソン特集後半✨
2daysにわたってグラミーのレパートリーご紹介をお届けします!

写真のレコードはモンスターアルバム『スリラー』ですが、
これが出る一つ前のアルバムがマイケルにとって大きな転換期になった一枚なのです。

1979年リリースの『Off The Wall』
この作品からクインシー・ジョーンズをプロデューサーに迎えて、
これまで歌うだけだったマイケル自身もこの頃から作詞作曲するようになったり。
ソウルフルな楽曲がたくさん収録されていて、大好きなアルバムです✨✨
その中でも『Off The Wall』からシングルにもなった『Rock With You』が大・大・大好きで
グラミーのレパートリーに入っています🎶コチラ🎶


『Rock With You』(1979)



もう~イントロから大好き。歌うときには、楽しくてノリノリで歌っています🎶(演奏も必死です!)
ファンキーでいて、ストリングスが綺麗に流れてくる・・・
全部を表現するのはとっても難しいですが、チャレンジしています\(^o^)/
ちなみにこのPVも大好きなんですー。
レーザービームを背負ってキレッキレで踊りながら歌う(この時代感)
キラッキラのマイケル✨✨(衣装がもう~)


『Billy Jean』(1982)







史上最も売れたアルバム、『Thriller(スリラー)』から。
イントロのドラムを聴いただけで“マイケルのムーンウォークの曲!”ってわかりますよね~🎶
(グラミーではリズムマシーンを鳴らしていますが💦)
ジュンマスターのベースと、メインボーカルの上をいくバックコーラスが堪能できます✨✨
黒のキラキラジャケットに身を包んで、ムーンウォークを披露するマイケル。はぁぁかっこいい。
誰もが、一度は練習したはず!!
動画の一つ目は初めてムーンウォークを披露した時、二つ目はソロ活動30周年の時の円熟バージョンです💓



『Heal The World』(1991)



この曲は、ピアノ弾き語りで演奏しています🎤🎹
タイトルそのまま“地球を癒そう”という、マイケルの願いが込められた一曲。
アルバム『DANGEROUS(デンジャラス)』に収録されていて、
この頃からラブソングだけでなく、メッセージ性の強い楽曲が増えています。
歌や音楽で、世界に向けて何か出来ることなはいかって・・・
歌っていて、マイケルの想いがいつも心に沁みわたります🍀



『You Are Not Alone』(1995)



最後はこちら。1995年に発表された2枚組のアルバム『HIStory』からの一曲。
90年代以降のマイケルは、自身の音楽よりもスキャンダルやいろいろなことを書かれて
とても孤独だっただろうなって・・・辛くなってしまったりもするのですが
この曲は歌詞の内容からファンから“マイケルに贈る歌”として選ばれたりしたそうです🍀

“君は一人じゃないよ・・遠く離れてても、ずっと傍にいるよ・・
いつも僕の心の中には君がいるよ・・”

こんな素敵な歌を残してくれて本当にありがとう、マイケル✨✨




グラミーの演奏レパートリー“MJ編”は以上です!!
案の定、熱弁してしまいました・・・本当はもっともっと書きたいところをっ。長すぎるので(笑)
あらためて、自分の好きな歌を歌っていけることがどんなに幸せか、、と思います。
そして、こうして共有させてもらえる幸せ🍀
そのためにも、ますます貪欲にチャレンジ&精進しなくては✨✨

まだまだレパートリーのご紹介、続いていきます!(あと何曲分あるんだ・・・・)
ランダムに書いていくので、気長に楽しんでもらえたら嬉しいです(≧▽≦)ノ
グラミーにご来店の際は、ぜひリクエストしてみてくださいね🎶

読んでいただき、ありがとうございます!



Jumi




永遠のスーパースター✨~①ジャクソン5、ソロ活動初期~Michael Jackson



20200625.jpg


今日は6月25日。マイケルが天国に旅立ってから、もう11年になるんですね。
11年前のこの日、眠れずに朝のニュース番組をずっとずっと観ていました。
現実を受け入れるのにいっぱいいっぱいで、涙が止まらなかったなぁ。。。
今も世界中の人が彼の音楽を聴いている。救われたり、元気をもらったり。
私達に生きる活力を与えてくれている。
今も変わらず、マイケルは心の中に生きてます🍀

キャロル・キングやアデル、スティービー・ワンダーなどと並んで、
グラミーの演奏レパートリーの中でも曲数が多いです!
やっぱり、個人的に思い入れがあるミュージシャンの曲は自然と増えるものですね(o‘∀‘o)*:◦♪
今回は、永遠のスーパースター、マイケル・ジャクソンのレパートリーをご紹介✨✨
まずは、ジャクソン5、ソロ活動初期にリリースされた3曲を。


『I'll Be There』(1970)



私がグラミーに入ったばかりの頃は、レパートリーを増やすのに
英語の歌詞がシンプルなオールディーズの曲から練習していました。
そんな時に、初めて自分で歌いたい!と思ってマスターやメンバーに直訴(結構勇気がいる!)したのがこの曲でした。
必死に練習して、ステージで歌わせてもらった時の緊張と、拍手をいただいた時の喜びは忘れられません✨
自分にとって初心に帰れる、歌を歌っていくという一歩を踏み出した、思い入れのある一曲です。
マスターと初の親子デュエットを果たした曲でもあります😊
歌詞もとっても素晴らしいので、ぜひチェックしてみてください!

ちなみに。
『I'll Be There』をカバーしたなかで最も有名なのが、マライア・キャリーのカバー。
どっぷりマライア世代なので、このカバーを初めて聴いた時の感動ったらなかったです!
マイケル愛がたっぷり詰まった、マライアのI'll Be Thereもどうぞ🎶(この頃がいちばんスキ💛)


『I'll Be There』 covered by Mariah Carey(1992)





『Ben(ベンのテーマ)』(1972)




映画の主題歌にも使われた、『ベンのテーマ』。
こちらは懐かしい!とよくリクエストをいただいて歌っています(*^^*)
1969年に11歳でデビューしたマイケル。この曲をリリースした時は14歳ぐらいなのかな。
最初からですけど、もうなんなのでしょうねこの歌声、表現力。
年齢って関係ないんだなぁ・・・。天才って。いや、努力だってしているのかもしれない。
スパルタな環境で育ったのもあるのだろうけど、やっぱり持っているものだと思います。
まだ声変わりする前の、ピュアな歌声が大好きです✨


『Music And Me』(1973)




マイケルがソロになってから3枚目に出したアルバムのタイトル曲。
ベンのテーマほど有名な曲ではないので、ほとんどリクエストがありませんが💦
個人的に大好きな曲で、ピアノ弾き語りスタイルでレパートリーに入っています。
マイケルと音楽の絆の歌を歌っています。
動画を見ると表情にちょっと影があるというか、
子供の頃からスーパースターだった故に、子供らしく生きれなかった悲しみみたいなのが出ていますね(泣)
マイケルがこの歌を残してくれたことに本当にグッときてしまいます。


前半は、少年時代のマイケル・ジャクソン特集でした~✨✨
追悼の意味をこめて、アップしてみました🍀
マイケルへの愛をもっと叫びたいけど、長くなるのでこのへんで・・・

後半は、名盤『オフ・ザ・ウォール』以降のレパートリーをご紹介しますのでどうぞお楽しみに!



Jumi



Happy Father's Day🍻



20200623_01.jpg


先日の日曜日、常連のお客様ファミリーにご飯をお呼ばれしてきました😊
マスターとママの誕生日にお祝いに行けなかったから、と盛大にお祝いしていただき。。。
6月に入って自粛も解除されて、久しぶりの外食!
もちろんまだまだ気を付けていかないといけないのですが、
美味しいご飯を食べれて、大好きな方達と会えて、いろんな話をして、笑って・・・
ああ、これが日常だったんだよなぁって。幸せを噛みしめました(泣)
Rさんファミリーの皆様、ありがとうございました💓

少しずつでも心おきなくワイワイできる日常を取り戻すべく!
自衛に努めてグラミーも頑張ってまいります✨✨


20200623_02.jpg


ちょうど父の日でもあったので、ジュンマスターの若かりし写真をアップ😊
なんかこう、昔の写真って、こういうテイストの風情があるというかイイですよねぇ~
やっぱ決め手はアフロかなっ✨✨時代感✨✨
今から39年前のジュンマスターでっす!貫禄ある~
この時はまだグラミーをオープンさせる前。
そこから約40年も歌い続けているなんて思ってもみなかっただろうなぁ。
ファンキーさは変わらない、大好きな自由人のお父ちゃんです(*^^*)
これからも元気で、思う存分歌い続けてほしいな🍀


さぁー今週もグラミー元気に営業しております🎤🎹
皆様のご来店を心よりお待ちしております✨✨



Jumi




お宝をご紹介🎶



20200619_01.jpg


お客様からいただいた、赤いレトロなラジカセ✨✨SANYOのU4✨✨
懐かしさとこのデザインの可愛さから、前から欲しくて。
出来るだけ状態のよいものをずっと探していたのですがなかなか見つからず・・・
特に赤色は、メ○カリで中古品でも良い品はやはり良いお値段でして💦
黒でもなく、シルバーでもなく、やっぱりこの赤でないと!!←こだわり
そしたらなんとお客様がどこからか入手されていたみたいで、グラミーに寄贈してくれました~!!
欲しかった赤色、しかもダブルカセット~~!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
Mr.Cocoさん、本当にありがとうございます✨

ううう、うれしすぎる🎶
いただいたその日から、カウンターのセンターに可愛く鎮座しております🎶
ご来店のお客様にも、『うーわ、なつかしーーー!!!』と大変喜ばれています😊
再生専用のTYPE A(左)は残念ながら再生出来ませんが、
録音が出来るTYPE B(右)はバッチリ稼働するし、AMラジオも聴けますよぉ\(^o^)/
生演奏にアナログレコード、カセットテープも聴ける店✨✨
ご自慢のベストセレクションカセットがあったら、ぜひご持参くださーい🎶


ほんと可愛いデザインだなぁ、、なつかし。映えるー。
見た目と裏腹に、肩に担ぐと結構な重量!
80年代当時は子供だったので肩に担いで歩くなんてことはしてないですが
(大人だからといってなかなかやらないか笑)
とりあえず担ぎますよね~。そんなイメージのラジカセ✨✨



20200619_02.jpg


今日から全国的にも休業要請や県外への移動が全面解除になりましたね!
無観客試合ではあるけれど、プロ野球も始まる~⚾✨
いろんなことが少しずつ、動きだしていきますね😊
今年の6月の写真はマスクフォトで埋め尽くされています。
マスクで顔が隠れてしまっているけど、皆さん笑顔全開!再会の喜びはひとしお🎶
休業した2か月があったからこそ、人と会えることがこんなに嬉しくて楽しい!
ここぞとばかりに、楽しんでやりますよー!!



Jumi



お祝いありがとうございました💐✨



20200612_01.jpg


20200612_02.jpg


20200612_03.jpg


先日のママのバースデーのようす🎶
グラミーが再開して間もなく、まだまだ世の中も大変なこの時期に
お祝いに駆けつけていただいた皆様、本当にありがとうございました!
嬉しいサプライズもあり✨✨
ママ自身、今年のバースデーは忘れられない日になったと感激しておりました🍀

毎度たくさん写真を撮るので、選別&編集がたいへん(笑)
でもこれも、ママ達から受け継いでいる“伝統”なので✨✨
こうやって皆さんの笑顔がいっぱい見れて、共有できるのがシアワセ(≧▽≦)ノ
またグラミーの宝物が増えましたよ~!ありがとうございます(*^^*)


さぁ金曜日がやってきましたね🍻
少しずつ、そろそろお外で飲みたいなぁという方が増えると良いなー🍀
今夜も対策バッチリで皆さまのご来店をお待ちしております!


Jumi



💐Happy Birthday Chris Mama💐



20200610_01.jpg


20200610_02.jpg



6日に続いて、今日はクリスママのバースデー✨✨
昨年は35周年記念WEEKの最終日でもありました!
1週間のイベントをやり遂げた達成感の密~を再アップ(≧▽≦)ノ🎶

みんなが大変な中、
先週から周年やママのバースデーお祝いをしていただき本当に感無量です💐
今日も朝からおめでとうメッセージをたくさんの方から受け取り、
幸せいっぱいのママです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
ありがとうございます!!

いやぁーマスク姿もすっかり板についてきました✨✨
最近はもう、記念にマスクして写真撮りましょー!!って言ってます笑
100年にいっぺんの時代を過ごしている記念に。
あらためて、すごい時代を生きてるな~って思います!


昨年は盛大にお祝いしていただいたぶん、今年は粛々と。
元気にママが誕生日を迎えられることがなによりの幸せです🍀
リクエストにお応えするステージも少しずつ復活しています🎶
ママの変わらない歌声、聴きにいらしてください✨
ディスタンスは十分に取れますので、一緒にお祝いできたら嬉しいです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


HAPPY BIRTHDAY クリスママ✨✨



Jumi



お陰様で36年✨幸せな密✨



20200606_01.jpg


本日6月6日、グラミーはお陰様で36周年を迎えました✨✨
これもひとえに、日々支えてくださる皆様のお蔭です。
心からの感謝を届けたいです。ありがとうございます!!

35周年記念のイベントを行った時には、
ゲストメンバーをはじめ、関わった沢山の方にご協力いただき
こんなにも“幸せな密”な時間を過ごしました😊😊😊
笑顔がいっぱいで大好きな写真達、記念にアップします✨✨
それにしてもすごい“密”だ~~~笑



20200606_02.jpg

20200606_03.jpg

20200606_04.jpg

20200606_05.jpg

20200606_06.jpg

20200606_07.jpg

20200606_08.jpg


あーーー、見てるだけで楽しい!
人が会うということは、こういうことだよなぁとつくづく痛感。。。
この時間は、他の何にも変えられないです🍀

このときからの一年はあっというま、そして、その時には想像もしていなかったいま。
早くまた皆さんとワイワイ“幸せな密”を過ごしたーーーい!!
今はまだ少しずつの歩みですが、その日が来ることを信じて37年目もがんばってまいります✨✨

今後ともグラミーをどうぞよろしくお願いいたします(≧▽≦)ノ🎶



MUSIC BAR GRAMMY



ありがとうございます🌹✨



20200604_01.jpg

20200604_02.jpg


今週月曜日に営業をスタートしましたが、
早速ご来店いただいたお客様から再開や36年のお祝いの差し入れをいただきました✨✨
元気に会えるだけでも嬉しいのに・・・(涙)
これから先も第2波が来るし、共存していかないといけないから!と、マスクや消毒液も!

2019年のこの時期はグラミー35周年Anniversary Weekのイベントを行いました。
あれから1年。6月6日で36週年を迎えますが、またこうしてお祝いしていただいて。。。
こんな素敵なサプライズがあるとは思わなくてママ達とびっくり!!
今はみんなが大変な時なのに💦
もう、うまく言葉がみつかりませんが、感謝しかありません。
こんな状況だからこそ、さらに心に沁みます。本当にありがとうございます!!
(写真は嬉しすぎて浮かれてまーす🎶)


まだまだゆっくりな客足ですが、それだけ皆さんが気を付けているということなんだなと。
ご来店いただいているお客様にも、対策に則ってご協力いただいています🍀
ご不便をおかけしますが、とてもありがたいです✨
これが定着して習慣になるのでしょうね!
カウンターやテーブルにも除菌グッズを置いているので、ご自由にお使いください!


去年は想像もしていなかった今。
また1年後はどんなふうになっているのかなぁ。
このマスク姿が懐かしいね~、こんな時期もあったね~って笑えるようになったらいいな。

今夜も元気にご来店をお待ちしております✨✨



Jumi





本日より営業再開いたします🎶



20200601_01.jpg

20200601_02.jpg

20200601_03.jpg

20200601_04.jpg

20200601_05.jpg

20200601_06.jpg



■■■4月7日より長らく休業しておりましたが、
先日の緊急事態宣言の解除を受け、本日6月1日よりグラミー営業再開いたします✨✨

再開にあたって、当店では感染・拡散防止対策を取っております。
マスク着用での対応、こまめな手洗いと手指の消毒
定期的な店内の換気(新たに網戸を完備✨)のほか、
お客様にも入り口での手指消毒、座席の間隔を開けて座っていただいたり、
発熱や咳の症状、体調が優れない方はご来店を控えていただく等のご協力をお願いしております。
まだまだ油断できない状況が続きますので、安全のためご不便をおかけしますが
何卒ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。■■■


昨日は再開準備のためグラミーへ🍀
消毒・除菌グッズや張り紙を設置しながら、この2か月のお休みを過ごしてみて
あらためてこのお仕事ができる環境に感謝しなきゃと。
皆様が安心できる、安全な生活が成り立ったうえでの、この場所なんだと。
本当にいろいろと考えさせられました。
日常生活と直接には必要ではないのかもしれない。
でも、その場所に行けなくなると、こんなにも心が寂しい。
疲れた頃に心をいきいきとさせてくれるのが音楽やエンターテイメントだと思います🎶
そう信じて、今日からまたがんばってまいります!!

お休みの間にもご心配やグラミーの再開を心待ちにしてくださる声がたくさん届いて、
電話やお返事を書きながら泣きそうになるくらい💦
とても励みになりました!!本当にありがとうございます✨✨
久しぶりに皆様にお会い出来るのが本当に楽しみです。
とはいえ、まだまだ飲みに出られるのが難しい方も多いと思いますので
少しずつ再会の時を楽しみにしたいと思います😊

声・・・ずっと休んでたので出るかな💦
うわずってしまいそう。。。でも本当にたのしみ!
演奏のほうも少しずつ復活です🎶
早くまた一緒にワイワイ楽しみたいですね!!

みなさまのご来店をお待ちしております✨✨



MUSIC BAR GRAMMY




プロフィール

music bar GRAMMY

Author:music bar GRAMMY
福岡は西中洲にあるミュージックバー グラミー。
美味しいお酒とともに1960年代~80年代の洋楽を中心に生演奏のステージが楽しめるお店です。

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Powered By FC2ブログ

このページの上へ