FC2ブログ

営業時間 20:00~翌1:00

イメージ:グラミーのブログ

秋に聴きたい名曲🍂~メロディーメーカー、アルバート・ハモンドのレパートリーご紹介~



20201024.jpg


今年の金木犀✨✨
この香りをかぐと、秋だなぁ~~って感じがしますね!
というかもう朝晩が冷えてるし、風がつめたい・・・もう冬がそこまできてる💦
早々にヒーターをひっぱりだして、冬支度を始めています🍁


秋になると聴きたい曲・・・たくさんあるのですが、
今回は70年代に活躍したシンガー・ソングライター、アルバート・ハモンドのレパートリーをご紹介🎶
グラミーでは、こちらの2曲を演奏しています!


『For The Peace Of All Mankind/落ち葉のコンチェルト』(1973)



秋ってなんでこう、せつない曲がマッチするんでしょうね🍂
アルバート・ハモンドはイギリス出身のミュージシャンですが、
落ち葉のコンチェルトのようなメロディーは日本人の心の琴線に触れる、
とてもきれいな曲だなぁと思います✨✨
秋のイメージはこの邦題のお蔭・・・といっても過言ではないですね!
日本では特別に大ヒットしたのもうなずけます。
ジュンマスターがソロで、ピアノ弾き語りで歌っています✨✨



そして、この“落ち葉のコンチェルト”より先にヒットしたのがこのナンバー。


『It Never Rains in Southern California/カリフォルニアの青い空』(1972)




“カリフォルニアでは雨は降らないっていうけど、やっぱり雨は降るんだよ
それも、土砂降りの雨がね”

成功を夢見てカリフォルニアに来たけど、遠い道のりに自暴自棄になっている歌
・・・だそうです💦💦
さわやかなメロディーに、そんなことが歌われているなんてって思いますが
当時のアメリカンドリームというか、アルバート自身の大変だった経験も乗せているのかな。
イントロを聴いただけで、懐かしい!と喜ばれる一曲です✨
こちらも、ジュンマスターのボーカルでお楽しみいただけます🎶


日々の季節を感じながら、楽しめる音楽っていいですよね(*^^*)
ご来店の際にはぜひぜひリクエストしてみてください!



MUSIC BAR GRAMMY



プロフィール

music bar GRAMMY

Author:music bar GRAMMY
福岡は西中洲にあるミュージックバー グラミー。
美味しいお酒とともに1960年代~80年代の洋楽を中心に生演奏のステージが楽しめるお店です。

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Powered By FC2ブログ

このページの上へ