営業時間 19:00~翌1:00(ラストオーダー)

イメージ:グラミーのブログ

“Good Times”な風景♪2011-1120-①



お待たせしました♪
11月20日(日)に行われたライブイベントの模様をお届けします(o・∀・o)ノ
まずは、ゲスト出演のTeTeさんから♪


20111120_01.jpg

リハ風景です!
それぞれのリハーサルが終わり、アンコールに備えての合同リハをしっかりやってるとこです笑
グラミーのステージにTeTeさんと一緒にあがるとこんな感じになるんだなぁー。
アンコールいただいたら4人で演奏したいね~と思ってたので!


20111120_02.jpg

PA(音響)はそんなにいじらずに済んで助かりました。
ボーカルのなっちゃんも『歌いやすい!』と言ってくれて・・・。
ギターのぽんきちさんには、モニター用アンプ持参してもらって良かった!
双方のバランスを入念にチェック~


20111120_03.jpg

さあ本番!
オープニングはカーペンターズの『Close To You』から♪
バカラック、スティング、MJのナンバーなどなど、計7曲を演奏。
なっちゃんは実はこのライブ前になんとマラソン大会に出てきたそうで!笑
後で聞いてびっくりしたー。ありえないでしょ、普通。笑
よくぞそんなことが出来る・・・若さゆえ~。
そんな疲れを微塵も感じさせない、ぽんきちさんと息のあった癒しデュオを披露してくれました♪


20111120_04.jpg


最後のナンバーは、ディオンヌ・ワーウィックの『That's What Friends Are For』

ぽんきちさんがメールでこのときのことをこう話してくれました。
「なっちゃんが緊張でガチガチだったので、とにかく雰囲気を和らげることだけを考えながら演奏しました。
最後の曲でなっちゃんは泣きそうになりながら歌っていたそうです。
それほど彼女にとっても昨夜のライブは特別なものでした」と・・・。

MCでもお話してくれたんですが、グラミーで以前このナンバーを私が歌ったのを聴いて、なっちゃんはいつかこの歌を歌いたい!とずっと思ってたそうで。。。
グラミーという素晴らしいお店のステージで演奏できたことはTeTeにとって光栄であり誇りに思うと語ってくれました。
そんな二人の想いがこもったステージに、私も込み上げるものがありました。。。本当に感動しました。
きっと、それはお客様にも伝わったはず!
私のほうこそ光栄です!!そんなふうに思ってくれる仲間がいるんだから。
これからもずっとお付き合いできる、大切な仲間です。
またぜひ一緒にライブしましょーーー!!!


【TeTe セットリスト】
1. Close To You (遥かなる影)/ Carpenters
2. I'll Never Fallin' Love Again / Dionne Warwick
3. We're All Alone / Boz Scaggs
4. Feilds Of Gold / Sting
5. Englishman In New York / Sting
6. Billy Jean / Michael Jackson
7. That's Friends Are For (愛のハーモニー)/ Dionne Warwick & Friends


TeTeのライブ情報はコチラ♪
ボーカル・中原菜摘のブログ
福岡市内だけでなく県外でもライブ活動されてます。
二人の演奏を聴いて、ほっこりしてください(o・∀・o)ノ


②に続く~♪



GRAMMY




コメント

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

地ラックバック

この記事のトラックバックURL

http://grammyblog.blog56.fc2.com/tb.php/1179-f1e4687b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

grammy

Author:grammy

QRコード

QRコード

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Powered By FC2ブログ

FC2Ad

このページの上へ