営業時間 19:00~翌1:00(ラストオーダー)

イメージ:グラミーのブログ

“心をひとつに”



今年も、この日が来ました。東日本大震災から、2年。
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りします。

どれだけの世界中の方が、あの日を境に
日本への思いを強くし、心を動かされたことでしょう。
よりさらに意識が変わった出来事だったと思います。

今あるものや環境すべては、決して当たり前にあるものではないということ
どんなに小さなことでも、“そこにある”“そこにいる”のは、ありがたいのだということ

私も、より大切にしていることがあります。
一人でいても必ず“いただきます”“ごちそうさまでした”を発声すること

“ありがとうございます”“ごめんなさい”

お店に、毎日使っている楽器に、
“今日も一日よろしくお願いします”“今日も一日お疲れ様でした”
生活している家に、“いってきます”“ただいま”

今日も元気な、自分に“ありがとう”

声に出していると、本当に心からひとつひとつに感謝の気持ちが沸いてきます。
そして、それがもう今では習慣になっています。


先日、とある番組を見てとても感動しました。
世界的ピアニストのボブ・ジェームスさんが被災地に赴き、
復興支援の一環で、被災地の会場でコンサートを開くのです。

彼が遠いアメリカで、どれだけ日本で起きた出来事に心を痛め動かされたか
その気持ちが、音楽となり、被災地の方々に届けられるまでを見ました。
日本を思い作ったこの曲のことがずっとずっと頭から離れない、
大変な中、音楽なんてって思われるかもしれないけど、
僕にはこのくらいのことしか出来ないけど、
少しでも皆さんの心が癒されれば・・・と言ってました。

コンサートで一緒に演奏する、被災された日本人メンバーから話を聞いては、
肩が震えるほどに号泣してた彼の姿がとっても印象的で、それを見て私も涙が溢れました。
そのメンバーが話したことは、とても前向きな言葉だっただけに、
ショックだったのでしょう。逆に、自分のほうが支えられているのだと思ったと。

この曲です。
歌は、共演した松田聖子さんが歌っています。
◆Put Our Hearts Together “心をひとつに” Bob James◆



Jumi




コメント

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

地ラックバック

この記事のトラックバックURL

http://grammyblog.blog56.fc2.com/tb.php/1318-299fe24c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

grammy

Author:grammy

QRコード

QRコード

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered By FC2ブログ

FC2Ad

このページの上へ