FC2ブログ

営業時間 20:00~翌1:00

イメージ:グラミーのブログ

Happy Birthday John 🎂✨~ジョン・レノンのソロ楽曲(ポールも)レパートリーご紹介~



20201016.jpg


Happy Birthday John, と言ってもちょうど1週間過ぎてしまいましたが💦
もし今も生きていたら80歳。
40歳で天国に行くなんて若すぎだし、思ってもみなかっただろうな。。。
もし今も生きていたら、音楽を続けてくれてたかな、どんな歌を届けてくれていたかな。
ジョンが残してくれた、名曲の数々✨✨
グラミーではこちらを演奏しています!


『Imagine』(1971)



言わずもがな、の一曲。
ジョン・レノンをいう人を歌でそのまま表したような、
自分と向き合い、人としての永遠の願い、心の声を歌に託してくれたんだと思います🍀
2020年は今までにない出来事が次々と起きている年
こういうときに、イマジンのような歌は必要なんじゃないかな✨
長年歌ってきた、ジュンマスターの歌声がより一層心に沁みわたります。。。



『Love』(1970)



『イマジン』よりも前に発表された曲。
同じくピアノのイントロから始まりますが、こんなにもシンプルできれいな曲ってあるのでしょうか・・・
イマジン同様ジョンの心を反映しているのか、ちょっと悲しげな、でも壮大な愛のうた。
ビートルズの頃とは違う、ソロだからこそのありのままのジョンが見える気がします🍀
ちなみに・・・
マルチプレイヤーのジュンマスターが初めてピアノを弾けるようになったのがこの『Love』です!



『Jealous Guy』(1971)




『イマジン』と同じアルバムに収録されている楽曲。
ジョンのソロの曲、ピアノで始まる曲が多い気がします!?
(単にグラミーがギターレスなのでそういう曲を選んで演奏しているのもありますが)
ジョン自身もいろんな楽器をプレイするなかで、ピアノで作る曲は自然とこんなバラード調になるのかな🎹
しかも、歌詞が“嫉妬深い自分の性格をヨーコに詫びる内容”という・・・
歌にしちゃうなんてニクイですねー。こんな素敵な歌にして・・・ずるいなー(笑)
いろんなミュージシャンがカバーしている曲でもあり、個人的にはダニー・ハサウェイver.が大好きです✨



『Woman』(1980)




1980年に発表された、ジョンの生前最後のアルバム『ダブル・ファンタジー』に収録されています。
グラミーがオープンした当初から、ジュンマスターとクリスママがデュオで歌っているのもあって
とっても大好きな一曲✨✨
グラミーバージョンで、私もコーラスに参加して3人で歌っています🎶
ジョンのヨーコへの愛がひしひしと伝わってきますね💛
私達ファミリーにとっても、たいせつな一曲です✨✨


せっかくなので・・・
ジョンの盟友、ポール・マッカートニーのソロ楽曲のレパートリーをご紹介!


『My Love』(1973)




ポール・マッカートニー&ウイングスで1973年にリリースされた楽曲。
ポールがリンダに捧げたラブソング💛
グラミーがまだ中洲にあった頃、ジュンマスターが歌っているのを聴いて
『なんて素敵な曲なんだああー!』と感動していました✨✨
今は、それを受け継いで私がボーカルを取らせてもらっています(*^^*)
ポールならではの、やわらかなメロディーが大好きです!



グラミーではジョン・レノン、またはビートルズの楽曲はほぼジュンマスターがメインボーカル🎤
曲によってクリスママや私(ジュミ)がメインを歌ったりしていますので、
そんな意外性も含め、楽しんでもらえたら嬉しいです(≧▽≦)ノ🎶

これからも、皆さまの思い出の一曲が増えていきますように!



MUSIC BAR GRAMMY




コメント

コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

地ラックバック

この記事のトラックバックURL

プロフィール

music bar GRAMMY

Author:music bar GRAMMY
福岡は西中洲にあるミュージックバー グラミー。
美味しいお酒とともに1960年代~80年代の洋楽を中心に生演奏のステージが楽しめるお店です。

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
日 月 火 水 木 金 土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

このページの上へ