FC2ブログ

営業時間 20:00~翌1:00

イメージ:グラミーのブログ

衝撃的な夜



こないだ夜中にラジオを何気なくつけていたら
聴いたことのある、独特のしゃがれ声
懐かしい昭和の名曲が流れてきました



聴いてるとそれは
河島英五さんの『酒と泪と男と女』
なのだが、かなりはっちゃけたアレンジ・・・・
確かバラードだったはずのこの曲が






∑( ̄□ ̄;)ナント!!








トランスヴァージョンになってた・・・。







`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!っていう(笑)
かなり衝撃的な瞬間だった




♪呑んで~呑んで~呑んで~呑んで~

呑んで~で~で~で~で~で~で~で~

デ・デ・デ・デ・デ・デ・デ・デ・・・・・・・・・・・×∞


(ブレイク)



♪呑んで~・・・・・・





こんなんの繰り返し(笑)
原型もなにも、DJマシーンで歌詞もメロディーもリズミカルにイジられまくってました
しかしなんでこの曲なのか?
ギャップでインパクトを与えてなんぼ、みたいな狙いなのか?



ご本人の歌声でそんなことになってんのがなんともせつなかったっす
よもやこんなヴァージョンでラジオで流されるとは、ご本人も思ってなかったでしょうなぁ(′ω`)
文字だけじゃ伝わりにくいかと思うので、ご試聴オススメします(≧m≦)ぷっ!



またいつか、真夜中のラジオでお会いしたい。
(“真夜中に一人で”ってのがポイントね)







Jumi




コメント

残念です。
詳細は存じませんが、父の曲がそのような形で今に残るとしたら。


事務所の意向かも知れませんが、父は、純粋に音楽と酒を愛する人でした。
  • 2008.01.26(Sat) 06:00:38
  • URL
  • アナム #fcyjOcGs[編集]
>アナムさん

それはもう衝撃を受けましたよいろんな意味で。
ぜひ一度聴いてみてください。
次に流れたCCBのトランスヴァージョンは普通にアリでしたけどねー。
  • 2008.01.28(Mon) 03:21:43
  • URL
  • 珠美 #-[編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

地ラックバック

この記事のトラックバックURL

http://grammyblog.blog56.fc2.com/tb.php/562-3eb59a24

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

music bar GRAMMY

Author:music bar GRAMMY
福岡は西中洲にあるミュージックバー グラミー。
美味しいお酒とともに1960年代~80年代の洋楽を中心に生演奏のステージが楽しめるお店です。

QRコード

QRコード

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Powered By FC2ブログ

このページの上へ