FC2ブログ

営業時間 20:00~翌1:00

イメージ:グラミーのブログ

秋に聴きたい名曲🍂~メロディーメーカー、アルバート・ハモンドのレパートリーご紹介~



20201024.jpg


今年の金木犀✨✨
この香りをかぐと、秋だなぁ~~って感じがしますね!
というかもう朝晩が冷えてるし、風がつめたい・・・もう冬がそこまできてる💦
早々にヒーターをひっぱりだして、冬支度を始めています🍁


秋になると聴きたい曲・・・たくさんあるのですが、
今回は70年代に活躍したシンガー・ソングライター、アルバート・ハモンドのレパートリーをご紹介🎶
グラミーでは、こちらの2曲を演奏しています!


『For The Peace Of All Mankind/落ち葉のコンチェルト』(1973)



秋ってなんでこう、せつない曲がマッチするんでしょうね🍂
アルバート・ハモンドはイギリス出身のミュージシャンですが、
落ち葉のコンチェルトのようなメロディーは日本人の心の琴線に触れる、
とてもきれいな曲だなぁと思います✨✨
秋のイメージはこの邦題のお蔭・・・といっても過言ではないですね!
日本では特別に大ヒットしたのもうなずけます。
ジュンマスターがソロで、ピアノ弾き語りで歌っています✨✨



そして、この“落ち葉のコンチェルト”より先にヒットしたのがこのナンバー。


『It Never Rains in Southern California/カリフォルニアの青い空』(1972)




“カリフォルニアでは雨は降らないっていうけど、やっぱり雨は降るんだよ
それも、土砂降りの雨がね”

成功を夢見てカリフォルニアに来たけど、遠い道のりに自暴自棄になっている歌
・・・だそうです💦💦
さわやかなメロディーに、そんなことが歌われているなんてって思いますが
当時のアメリカンドリームというか、アルバート自身の大変だった経験も乗せているのかな。
イントロを聴いただけで、懐かしい!と喜ばれる一曲です✨
こちらも、ジュンマスターのボーカルでお楽しみいただけます🎶


日々の季節を感じながら、楽しめる音楽っていいですよね(*^^*)
ご来店の際にはぜひぜひリクエストしてみてください!



MUSIC BAR GRAMMY



Happy Birthday John 🎂✨~ジョン・レノンのソロ楽曲(ポールも)レパートリーご紹介~



20201016.jpg


Happy Birthday John, と言ってもちょうど1週間過ぎてしまいましたが💦
もし今も生きていたら80歳。
40歳で天国に行くなんて若すぎだし、思ってもみなかっただろうな。。。
もし今も生きていたら、音楽を続けてくれてたかな、どんな歌を届けてくれていたかな。
ジョンが残してくれた、名曲の数々✨✨
グラミーではこちらを演奏しています!


『Imagine』(1971)



言わずもがな、の一曲。
ジョン・レノンをいう人を歌でそのまま表したような、
自分と向き合い、人としての永遠の願い、心の声を歌に託してくれたんだと思います🍀
2020年は今までにない出来事が次々と起きている年
こういうときに、イマジンのような歌は必要なんじゃないかな✨
長年歌ってきた、ジュンマスターの歌声がより一層心に沁みわたります。。。



『Love』(1970)



『イマジン』よりも前に発表された曲。
同じくピアノのイントロから始まりますが、こんなにもシンプルできれいな曲ってあるのでしょうか・・・
イマジン同様ジョンの心を反映しているのか、ちょっと悲しげな、でも壮大な愛のうた。
ビートルズの頃とは違う、ソロだからこそのありのままのジョンが見える気がします🍀
ちなみに・・・
マルチプレイヤーのジュンマスターが初めてピアノを弾けるようになったのがこの『Love』です!



『Jealous Guy』(1971)




『イマジン』と同じアルバムに収録されている楽曲。
ジョンのソロの曲、ピアノで始まる曲が多い気がします!?
(単にグラミーがギターレスなのでそういう曲を選んで演奏しているのもありますが)
ジョン自身もいろんな楽器をプレイするなかで、ピアノで作る曲は自然とこんなバラード調になるのかな🎹
しかも、歌詞が“嫉妬深い自分の性格をヨーコに詫びる内容”という・・・
歌にしちゃうなんてニクイですねー。こんな素敵な歌にして・・・ずるいなー(笑)
いろんなミュージシャンがカバーしている曲でもあり、個人的にはダニー・ハサウェイver.が大好きです✨



『Woman』(1980)




1980年に発表された、ジョンの生前最後のアルバム『ダブル・ファンタジー』に収録されています。
グラミーがオープンした当初から、ジュンマスターとクリスママがデュオで歌っているのもあって
とっても大好きな一曲✨✨
グラミーバージョンで、私もコーラスに参加して3人で歌っています🎶
ジョンのヨーコへの愛がひしひしと伝わってきますね💛
私達ファミリーにとっても、たいせつな一曲です✨✨


せっかくなので・・・
ジョンの盟友、ポール・マッカートニーのソロ楽曲のレパートリーをご紹介!


『My Love』(1973)




ポール・マッカートニー&ウイングスで1973年にリリースされた楽曲。
ポールがリンダに捧げたラブソング💛
グラミーがまだ中洲にあった頃、ジュンマスターが歌っているのを聴いて
『なんて素敵な曲なんだああー!』と感動していました✨✨
今は、それを受け継いで私がボーカルを取らせてもらっています(*^^*)
ポールならではの、やわらかなメロディーが大好きです!



グラミーではジョン・レノン、またはビートルズの楽曲はほぼジュンマスターがメインボーカル🎤
曲によってクリスママや私(ジュミ)がメインを歌ったりしていますので、
そんな意外性も含め、楽しんでもらえたら嬉しいです(≧▽≦)ノ🎶

これからも、皆さまの思い出の一曲が増えていきますように!



MUSIC BAR GRAMMY




お宝たくさん!いただきました✨✨



20201012.jpg


気づけば10月も真ん中の週!
朝晩がずいぶんと肌寒くなってきましたが、皆様元気にお過ごしでしょうか(*^^*)
先週末は見事に常連さん組が大集合して、ワイワイと楽しい時間になりました🎶
ご来店誠にありがとうございます✨✨

このご時世なので
プライベートで音楽を聴きに来られるかたが多いのですが、
今月からは少しずつお仕事帰りの方もお越しいただいています!
GOTOの解禁や、福岡のコロナ警報も解除になったり
夜もようやく人が動き出しているなぁって感じますね\(^o^)/
やっぱり街は賑やかなのがいい~!


そんな週末、もう家では聴けないのでと
お客様からこんなにたくさんの宝物をいただきました✨✨
アルバムレコード、シングルレコードともに名盤ばかり~🎶
(写真に入りきれない数です!)

グラミーではカウンター内の壁にディスプレイをしているので
懐かしいジャケットがお客様の目にとまり、楽しませてくれています(*^^*)
I泉さん、グラミーに寄贈していただきありがとうございまーす!
大事に拝聴&飾らせていただきますっ(≧▽≦)ノ

レコードって本当に聴くのも見るのも好きです🌠
あーーーレコード屋さんに行きたくなってきた~
前回行ったのが年末だったなんて・・・時が早すぎ💦


さて今週も元気にグラミー営業いたします🌠
皆様のご来店を心よりお待ちしております!



Jumi



10月がスタート🌕✨



20201001.jpg


今夜は中秋の名月ですね~🌕
昨日の仕事帰りにはもうこんなにまんまるお月様でした!
空が明るくなるくらい、キラッキラに光ってたので思わず撮影📷
左上には火星まで見えてた~(星座アプリで確認っ。)

春の桜、夏の太陽、秋の満月、冬の澄んだ空気✨✨
四季を味わえる日本ってほんと最高だなーーー

冬の雪って書きたいところだけど、福岡ではなかなかお目にかかれない・・・
ので、寒い時期ならではのパリっとした空気にしてみました(*^^*)←冬生まれの冬好き


早いもので10月です、激動の2020年もあと3カ月!
少しずつお客様も以前より音楽を楽しみに来られるようになっています🍀
おひとりおひとりからいただく、拍手のあたたかさ。ありがたさ。
身に沁みながら演奏させていただいています🎤🎹

これからも変わらず
見て聴いて生の音を楽しむことが日常の癒しのひとつとなりますように✨✨


今月もグラミー元気に営業いたします🎶
皆様のご来店を心よりお待ちしております!



Jumi




弾き語りチャレンジ☆



20200919.jpg


ひきつづきNEWレパートリーのご紹介です☆


愛聴しすぎてケースが傷だらけのCDたち💦💦
2000年代以降にデビューした2大シンガー、アリシア・キーズとアデル。
歌うスタイルが違うふたりですが、
歌声もメロディーも大好きで、とってもあこがれています✨✨

そして、彼女たちの歌が引き立つのはピアノ。
アリシアはピアノを弾きながら歌うし、
アデルの楽曲はピアノが印象的なアレンジが多いです🎹


・・・ということでっ!
新たにピアノ弾き語りナンバー3曲がレパートリーに追加になりました✨✨
尊敬の念をこめて、、そして自分にチャレンジな3曲です!!


オリジナル音源はコチラ↓↓


『If I Ain't Got You / イフ・アイ・エイント・ガット・ユー(2003)』アリシア・キーズ





『Empire State Of Mind(Pt.Ⅱ)Broken Down /
エンパイヤ・ステイト・オブ・マインド(Pt.Ⅱ)ブロークン・ダウン(2009)』アリシア・キーズ






『Set Fire To The Rain / セット・ファイヤー・トゥー・ザ・レイン(2011)』アデル





2000年以降といっても、1曲目は遡ると17年前の楽曲でもある💦💦
そんなに時間が経ってる感じがしないんですが。。。まだアリシアの歌声も若いです!

2曲目は海外ドラマ『SEX AND THE CITY』の映画版の主題歌にもなったナンバーで、
“ooh, New York!!!”と歌っているだけに、映画の舞台ニューヨークがテーマの曲になっています✨

3曲目のアデルのナンバーは、前から本当によくリクエストをいただいてて(この曲好きな方が多い!)
ピアノ弾き語りという形ですがようやくレパートリーに仲間入りしました\(^o^)/


ハイ。どれもこれも難曲です。大変だった~(泣)
でも、こういう曲にチャレンジできるということが幸せです。
皆様に楽しんでもらえたら嬉しいです!(≧▽≦)ノ🎶

チャレンジはまだまだ続く☆
今後もどうぞお楽しみに~


Jumi



プロフィール

music bar GRAMMY

Author:music bar GRAMMY
福岡は西中洲にあるミュージックバー グラミー。
美味しいお酒とともに1960年代~80年代の洋楽を中心に生演奏のステージが楽しめるお店です。

QRコード

QRコード

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Powered By FC2ブログ

このページの上へ